50歳からの「花と空の歳時記」

50歳を超えて、身近な美しいものをコンデジに撮り始めました。なかなか上手く写真を撮ることができませんが、少しずつ進めていければいいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4月5日 多摩の富士山 春雷の翌朝

DSC09529_R.jpg

    春雷の音駆けぬけてゆきし路地   飯田 京畔

昨夜は、雷を伴うにわか雨にたたかれた。

    月様 雨が・・・・
    春雨じゃぁ 濡れていこう

とんでもない天候にビニル傘は今にも折れそうだった。

今朝富士山を眺めると、形がはっきりと見えない。
静岡側の輪郭が見えない。

関東の午後 再び 春雷をもたらしたものは
富士山から流れてきたものか、
それとも 富士山のそれは 単に富士山の天候にすぎなかったのか


2014年4月5日 多摩からの富士山
50歳からの歳時記です。花の名前など間違うことが多いです。気が付かれた方はコメントをお寄せください。本サイトの文章・写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。
スポンサーサイト

テーマ:富士山 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/06(日) 12:36:57|
  2. 4月の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年初めて燕をみた 2013年4月21日 

DSC05478_R.jpg

昨日は2月下旬の寒さで、片付けていなかったユニクロのダウンが役に立った。
今日も曇り空、寒い。
ふと、見上げた空に燕尾服の小鳥が見えた。

        来るとはや往来数ある燕かな 太祇

今年も初夏がやってくるのだ。

2013年4月21日 昭島市
50歳からの歳時記です。花の名前など間違うことが多いです。気が付かれた方はコメントをお寄せください。本サイトの文章・写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。


    
  1. 2013/04/21(日) 18:04:46|
  2. 4月の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春から夏の空へ 多摩富士

DSC05328_R.jpg

2013年4月3日 多摩から西の空を見る。
左奥に小さく尖るのは今だ雪をかぶっている富士山。

爆弾低気圧が東日本を通り過ぎたあとは
台風一過のような夕焼けが広がっていく。
  1. 2013/04/03(水) 20:31:11|
  2. 4月の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝浦 静かな波に流されてみたい

DSC05223_R.jpg
外房勝浦の海岸や海には 鳥居がいくつかある。
鵜原海岸には八幡様への白い鳥居が海岸に固定されている。
間から見ると、サーファーがぬるくなりつつある海で遊んでいる。

DSC05228_R.jpg
砂浜には貝殻がたくさん。
白い砂浜の原料だ。

DSC05232_R.jpg
鳥は鴎か?
じっと立ち、
春の風を楽しんでいるのか。
  1. 2013/03/28(木) 20:43:07|
  2. 4月の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春嵐 翌日の富士山

春嵐目つぶりて夜につづくなり     八木林之助

昨日4月3日は 春の大嵐となり、昼過ぎから電車が止まって行った。
看板がおちる。車が横倒しになる。
各地で被害が起きた。
新聞は「爆弾低気圧」と呼んでいる。

今朝起きたら 良い天気だ。

IMG_1228_R.jpg

空は春色になっている。
富士山は白い帽子をかぶっている。

いつまで富士山を身近に見ることができるだろうか。


夕方の富士山を見る。
空色がこころなしか薄くなって来ている。


IMG_1230_R.jpg

冬は終わって、春が来た。
富士山が言っているのだ。


50歳からの歳時記です。本サイトの文章・写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。Copyright(C) 2012 himeharuzemi. All rights reserved.




テーマ:空の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/04(水) 20:05:17|
  2. 4月の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

09年6月18日カウント開始

08年6月11日ブログ開始

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

ひめはるぜみ

Author:ひめはるぜみ
多摩で暮らしてはや30年を越してしまいました。人生も残された時間が半分あるかなぁ。ふと 足元を見ると美しくけなげな花が咲いていました。 天然記念物のひめはるぜみの名前をいただいて、花から花へと飛んでまいります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

花の写真 (14)
一月に見た 花 (8)
二月に見た 花 (4)
三月に見た 花 (40)
四月に見た 花 (51)
五月に見た 花  (36)
六月に見た 花  (34)
七月に見た 花  (20)
八月に見た 花  (14)
九月に見た 花  (35)
十月に見た 花  (35)
十一月に見た 花 (18)
十二月に見た 花 (2)
1月の風景 (7)
3月の風景 (6)
4月の風景 (5)
6月の風景 (2)
7月の風景 (4)
8月の風景 (6)
11月の風景 (7)
5月の空 (4)
10月の空 (4)
12月の風景 (3)
2月の風景 (3)
5月の風景 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。