50歳からの「花と空の歳時記」

50歳を超えて、身近な美しいものをコンデジに撮り始めました。なかなか上手く写真を撮ることができませんが、少しずつ進めていければいいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まもなく12月なのに「エンジェルトランペット」

141130花_R002 

まだ咲いている
頑張れという思い
温暖化はよくないという思い


キダチチョウセンアサガオ属は
毒性があると聞いているが
団地の近くにこんなに植えてしまっても大丈夫なのかなぁ
2014年11月30日
昭島市郷地町にて
(立川富士見町団地のそば)

50歳からの歳時記です。花の名前など間違うことが多いです。気が付かれた方はコメントをお寄せください。本サイトの文章・写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。




スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/11/30(日) 12:53:44|
  2. 十一月に見た 花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風船かずら

141130花_R001 
きっと
ふうせんかずら
だよね

2014年11月30日
昭島郷地町 散髪屋さんの前

50歳からの歳時記です。花の名前など間違うことが多いです。気が付かれた方はコメントをお寄せください。
このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、文章・写真の転用を一切お断りしております。
 Copyraight(c) 2014 himeharuzemi. All right reserved. 

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/11/30(日) 12:45:42|
  2. 十一月に見た 花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハキダメギク

DSC08496_R.jpg

こんなに小さな花が キクの名前をいただいている。
が、
ハキダメはないよなぁ


2013年11月24日 あきる野市広徳寺にて

50歳からの歳時記です。花の名前など間違うことが多いです。気が付かれた方はコメントをお寄せください。本サイトの文章・写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/11/29(金) 22:13:02|
  2. 十一月に見た 花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引っ付き虫 アメリカセンダングサ

DSC08128_R.jpg

ひっつき虫ていうけれど、いろんな種類があるもんだ。
センダンクサでも こいつは先が2つのアメリセンダンクサ。かなぁ。


2013年11月2日 昭島市にて

50歳からの歳時記です。花の名前など間違うことが多いです。気が付かれた方はコメントをお寄せください。本サイトの文章・写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。
  1. 2013/11/17(日) 15:18:29|
  2. 十一月に見た 花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

のげし 花が咲く前に冬が来るかも

DSC08152_R.jpg

綿毛の白い実を見るたびに 宮沢賢治の「おきなぐさ」を思い出す。
私の中では「たんぽぽ」「のげし」のイメージが近い。


おきなぐさ 宮沢賢治

春の二つのうずのしゅげの花はすっかりふさふさした銀毛(ぎんもう)の房(ふさ)にかわっていました。野原のポプラの錫(すず)いろの葉(は)をちらちらひるがえし、ふもとの草が青い黄金(きん)のかがやきをあげますと、その二つのうずのしゅげの銀毛(ぎんもう)の房(ふさ)はぷるぷるふるえて今にも飛(と)び立ちそうでした。
 そしてひばりがひくく丘(おか)の上を飛(と)んでやって来たのでした。
 「今日は。いいお天気です。どうです。もう飛(と)ぶばかりでしょう」
 「ええ、もう僕(ぼく)たち遠いとこへ行きますよ。どの風が僕(ぼく)たちを連(つ)れて行くかさっきから見ているんです」
 「どうです。飛(と)んで行くのはいやですか」
 「なんともありません。僕(ぼく)たちの仕事(しごと)はもう済(す)んだんです」
 「こわかありませんか」
 「いいえ、飛(と)んだってどこへ行ったって野はらはお日さんのひかりでいっぱいですよ。僕(ぼく)たちばらばらになろうたって、どこかのたまり水の上に落(お)ちようたって、お日さんちゃんと見ていらっしゃるんですよ」
 「そうです、そうです。なんにもこわいことはありません。僕(ぼく)だってもういつまでこの野原にいるかわかりません。もし来年もいるようだったら来年は僕(ぼく)はここへ巣(す)をつくりますよ」
 「ええ、ありがとう。ああ、僕(ぼく)まるで息(いき)がせいせいする。きっと今度(こんど)の風だ。ひばりさん、さよなら」
 「僕(ぼく)も、ひばりさん、さよなら」
 「じゃ、さよなら、お大事(だいじ)においでなさい」
 奇麗(きれい)なすきとおった風がやって参(まい)りました。まず向(む)こうのポプラをひるがえし、青の燕麦(オート)に波(なみ)をたてそれから丘(おか)にのぼって来ました。
 うずのしゅげは光ってまるで踊(おど)るようにふらふらして叫(さけ)びました。
 「さよなら、ひばりさん、さよなら、みなさん。お日さん、ありがとうございました」
 そしてちょうど星が砕(くだ)けて散(ち)るときのように、からだがばらばらになって一本ずつの銀毛(ぎんもう)はまっしろに光り、羽虫(はねむし)のように北の方へ飛(と)んで行きました。そしてひばりは鉄砲玉(てっぽうだま)のように空へとびあがって鋭(するど)いみじかい歌をほんのちょっと歌ったのでした。

2013年11月2日 昭島市にて


50歳からの歳時記です。花の名前など間違うことが多いです。気が付かれた方はコメントをお寄せください。本サイトの文章・写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。




テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/11/17(日) 14:57:29|
  2. 十一月に見た 花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イボタノキの実

DSC08260_R.jpg

いぼたは5月の花
白い小花を咲かせる。


   森かげの道はおぐらし白々と
       いぼたの花の散りしけるらし 
  上田耕平

晩秋、黒紫色の実をつけ、樹皮上に「いぼた介殻虫」がつき、ここからいぼた蝋を採集する。

「花の歳時記 居初庫太著作」には、上記のように紹介されている。

身の回りにはいろんな木があるんだなぁと、改めて自分の知識のなさに驚いている。
毎日、発見!発見!楽しいな♪


              2013年11月8日 昭和記念公園にて

50歳からの歳時記です。花の名前など間違うことが多いです。気が付かれた方はコメントをお寄せください。本サイトの文章・写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/11/17(日) 14:42:48|
  2. 十一月に見た 花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乙女山茶花? 乙女椿か?

DSC08241_R.jpg

山茶花と椿の見分け方

   山茶花は11月~2月頃に咲く花
   椿は2月~5月に咲く花

   では 寒椿は? いつ咲くのか?
頼りになる花のSNSで尋ねるが、とうとう名前が確定できなかった。
宿題となった。

   花ビラが散れば山茶花
   首ごと落ちれば椿

間もなく答えが出るだろう


           2013年11月8日  立川昭和記念公園にて

50歳からの歳時記です。花の名前など間違うことが多いです。気が付かれた方はコメントをお寄せください。本サイトの文章・写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。
  1. 2013/11/15(金) 17:27:31|
  2. 十一月に見た 花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さざんかの垣根

冬の日にあかつき起きにもらひたる
       山茶花いけて茶をたてにけ  
伊藤左千夫

DSC08209_R.jpg

さざんか さざんか 咲いた道
たき火だ たき火だ 落ち葉たき

さざんかというと このメロディを思い出す。

さざんかの宿~~ と 思うのは演歌好き、カラオケ好き。


2013年11月8日
昭島市にて

50歳からの歳時記です。花の名前など間違うことが多いです。気が付かれた方はコメントをお寄せください。本サイトの文章・写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/11/09(土) 20:32:28|
  2. 十一月に見た 花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ほととぎす 実家に咲いていた

DSC08288_R.jpg

ホトトギスという花 どんな花なのか?
初めて見たのは 群馬県だった。

二度目に見たのは なんと 我が家
27歳まで過ごした実家ではないか。

去年、母が植えたのだろう。
いや、昔からあったのだが、興味がなかった若者は気がつかなかったのだろう。

気が付かなかったことがたくさんある。
歳を重ねて気が付くようになったことがある。
仕事人生には意味がないことだろうが、残された人生にはとても大事なこと。

そんな風に思うようになった。定年まであと数年の今年になって・・・

2013年11月9日 多摩市にて

50歳からの歳時記です。花の名前など間違うことが多いです。気が付かれた方はコメントをお寄せください。本サイトの文章・写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/11/09(土) 20:09:19|
  2. 十一月に見た 花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

唐辛子の花

DSC08287_R.jpg
日野市の畑に上を向いて赤い実がなっていた。
とんがらしって、上を向いてなるものなのか。
赤い実に白い花が咲いていた。

2013年11月9日
  日野市多摩川に近い農家にて

50歳からの歳時記です。花の名前など間違うことが多いです。気が付かれた方はコメントをお寄せください。本サイトの文章・写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/11/09(土) 19:56:09|
  2. 十一月に見た 花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

09年6月18日カウント開始

08年6月11日ブログ開始

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

ひめはるぜみ

Author:ひめはるぜみ
多摩で暮らしてはや30年を越してしまいました。人生も残された時間が半分あるかなぁ。ふと 足元を見ると美しくけなげな花が咲いていました。 天然記念物のひめはるぜみの名前をいただいて、花から花へと飛んでまいります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

花の写真 (14)
一月に見た 花 (8)
二月に見た 花 (4)
三月に見た 花 (40)
四月に見た 花 (51)
五月に見た 花  (36)
六月に見た 花  (34)
七月に見た 花  (20)
八月に見た 花  (14)
九月に見た 花  (35)
十月に見た 花  (35)
十一月に見た 花 (18)
十二月に見た 花 (2)
1月の風景 (7)
3月の風景 (6)
4月の風景 (5)
6月の風景 (2)
7月の風景 (4)
8月の風景 (6)
11月の風景 (7)
5月の空 (4)
10月の空 (4)
12月の風景 (3)
2月の風景 (3)
5月の風景 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。